2010年09月04日

韓国人の彼氏から受けた被害

振り返りたくないのですが、当時の自分の心境を思うとあまりにも軽率でした。



私は変に行動的なところがあるので、

近場のハングル教室に通い、そこの韓国人教師と付き合うことができました。

はじめは有頂天でした。


情熱的に、甘い愛の言葉を囁いてくれたり、

逆に私の好きだという言葉を本当に喜んでくれていました。


本当に嬉しかったです。



でもほどなく、だんだん彼との関係に溝を感じるようになっていったんです……。



何か、彼と私の間に利害の対立が出てきたときに、

必ず「日本は過去僕らの先祖を搾取した」とか「奴隷支配していた最低民族の分際で」と

私に罪悪感を感じさせて私の譲歩を引き出そうとしてきました。


当時の私には何がなんだかわからないし、意味が分かりませんでした。


振り返りたくもないのですが、

過去の私と同じく韓国人に興味のある女の人が同じ目に合わないように告白しますと、

そうやって彼に怒鳴られて、とられてしまったお金は総額で130万くらいになりました。


彼はいつも「必ず返すから」と言うのに、全く返してくれませんでした。


あと、普段の生活で、何かと私に怒鳴ってくるのです。

「男を立てろ」「女はダメだ」「女のクセに」

彼はいつもこう言って私に圧力をかけてきました。


日本人の彼氏では有り得なかった会話を、私はよく覚えています。


あるレストランでのことなのですが、

彼より先に注文した料理が来たのですが、私は手をつけようとしませんでした。

料理を持ってきた店員さんがキッチンの方に戻ろうとした瞬間くらいに

「あなたのが来るまで待ってるからね。一緒に食べよう」と言おうとしたら


「お前! 俺より先に食うな!!!」と急に店の中で怒鳴ってきたのです。


彼は当時、ハングル語学校の仕事で悩んでいて、

精神的に参ってしまっていたから怒鳴ってしまった、すまなかったと後から私に言いました。


当時の私は全然周りが見えていませんでしたから、

彼の事が好きだった私はそれで納得しました。


「いいよ」って許したんです。


でも今思えば、あれって韓国人の性格だったのかなと思っています。


私は彼と付き合う前に5人の日本人男性と付き合っていますが、

その彼らのいずれも私に怒鳴るという事は一切しませんでした。


当然殴るなんてこともしません。


こういう判断をするのに5人だけだから不十分なのか、

それとも5人もいれば十分なのか、私には全く分かりません。



でも私が今までの人生で感じてきた実感として、やはり日本人は穏やかです。



韓国人の彼氏がとても怖かったからわかったことです。


そして、韓国人の彼氏の友達(韓国人)も、やはり彼と同じように

「きみら、過去の謝罪がまだだよね」と言って、

なぜか私がご飯を奢らされたこともあったりしました。


だから、韓国人とはそもそも普通の友人関係すら危うい、と、今なら冷静に思います。


今は日本人の彼と結婚し、穏やかな日々を送る事ができています。

韓国人の彼のような暴力的な仕打ちは一切してきませんから幸せです。
ラベル:彼氏 韓国人 被害
posted by マミコ at 16:53| Comment(117) | TrackBack(0) | 韓国人 性格 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。